英語学習のモチベーションを上げる14の方法|全て実践済みです

英語コラム
  • 英語学習をしていると定期的にやる気がなくなってしまう。
  • あのときのモチベーションがどこかに行ってしまった。
  • 勉強を継続できない自分をどうにかしたい。

こんな悩みはありませんか?

英語学習は長い道のりですよね。疲れてモチベーションがなくなることもあると思います。でも、そのまま放置していると、せっかくがんばってきた英語学習がストップしてしまいます。

そこで本記事では、英語学習のモチベーションをサクッとあげる14の方法をご紹介します。すべて私が実践してきた方法です。

さらに、記事の最後には、モチベーションに頼らずに英語学習を続ける方法も解説しました。ぜひ最後まで読んでください。

ジョバンニ(@eigomeister)
ジョバンニ(@eigomeister

本記事を読むと、もうモチベーションをあげる方法で悩むことはなくなりますよ。

英語学習のモチベーションを上げる14の方法

モチベーションアップ方法10選
英語学習のモチベーションをあげる14の方法
  1. 目標を紙に書く
  2. 英会話スクールに通う
  3. 道で外国人に話しかける
  4. 外国人が集まるバーに行く
  5. 外国語ボランティアをする
  6. マッチングアプリを試す
  7. 勉強方法を変えてみる
  8. 趣味を英語で楽しむ
  9. 英語アプリで遊ぶ
  10. メンターを見つける
  11. ライバルを見つける
  12. 人に教える
  13. テストを受ける
  14. オンライン英会話をする

モチベーションをあげるためには、いろんな方法を試してみてください。あなたの勉強スタイルにあったモチベーションをあげる方法が見つかります。

ちなみに私は「オンライン英会話」と「人に教える」方法でずっとモチベーションが高い状態で勉強できています。

それでは一つずつ解説していきます。

モチベーションを上げる方法1:目標を紙に書く

目標を紙に書いてください。

最初は目標があって英語学習をしたはずなのに、気づくとなんのために英語を勉強しているのか忘れてしまいます。そこで、紙に書くと目標がはっきりするので、モチベーションがあがります。

ジョバンニ
ジョバンニ

あなたが英語を勉強する理由はなんですか?

今パッと答えられなかった人は、あらためて英語を勉強してどうなりたいのかを考えてみてください。

さらに「そのなりたい未来を実現するためには、どうすればいいのか」も紙に書き出してください。

目標を紙に書く例
  • 最終目標!:海外ドラマを字幕なしで見る!
  • やること1:まずはTOEICで850点を取る!
  • やること2:海外ドラマを題材に勉強をしてみる!
  • やること3:語彙力をあげるために単語帳を一冊完璧にする!

たしかに、なりたい未来を想像すると「もっとがんばろう!」と思えそうだね!

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法2:英会話スクールに通う

英会話スクールに通いましょう。

なぜなら、一緒に英語を勉強する仲間を見つけられるからです。

自分より英語ができる人がいると「追いつくためにがんばろう!」と思えますよね。自分より英語ができない人がいると「自分もがんばったんだな!」と思えますよね。

どちらにしても、英語のモチベーションが上がることは間違いないです。

ちなみに、みんなと英語を勉強するのが苦手な方は、Hello-Senseiという、個人レッスンをしている外国人講師を探せるサイトもあります。
詳しくはこちら:【Hello-Sensei】 簡単4ステップで外国人講師と知り合う方法

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法3:道で外国人に話しかける

道で迷っている外国人に話しかけましょう。

人助けをすると「自分の英語が役に立った!」と思えて、モチベーションがあがるからです。

東京の地下鉄だったら日本人でも迷っちゃいますよね。困っている人を見つけて積極的に話しかけましょう!

外国人も喜んでくれます。あなたの英語学習のモチベーションもあがってWin-Winですよね。

でも、なんて声をかければいいのかわからない。

ジョバンニ
ジョバンニ

Do you need help?(助けが必要ですか?)これだけでOK!あとは「助けてあげたい気持ち」があれば絶対になんとかなります!

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法4:外国人が集まるバーに行く

外国人が集まるバーに行きましょう。

外国人と楽しくコミュニケーションが取れれば「もっと話せるようになりたい!」と思って、モチベーションがあがります。

HUBが近くにあるのであれば便利ですね。他にもスポーツバーのようなところでは、外国人が集まりやすいです。(HUBは外国人がたくさん集まるバーで、全国にあります。)

お酒が入れば、自分も話しかけやすくなりますし、相手からも話しかけられやすいです。外国人が集まるバーは、楽しくモチベーションをあげれますよ。

人見知りな人は逆に「度胸をつけるチャンス!」と思ってトライしてみてください。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法5:外国語ボランティアをする

外国語ボランティアをしましょう。

人助けは本当にモチベーションをあげてくれます。

ちなみに私は、スポーツ大会や観光地案内のボランティアをして、モチベーションがあがりました。

外国語ボランティアは、調べてみるとたくさんありますよ。あなたが住んでいる地域にもあるはずです。

「まだ全然そんな自信がない!」と言う方も大丈夫です。ボランティア団体にもよりますが、英語のレベルも、初級〜上級まで様々な方が活動しています。

外国語ボランティアをして、モチベーションをあげましょう!

ジョバンニ
ジョバンニ

まずは「外国語ボランティア ◯◯市」のように検索してみてください。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法6:マッチングアプリを試す

マッチングアプリを試してみましょう。

気軽に話せる友達ができると、英語のモチベーションがあがります。

マッチングアプリは「hello talk」が有名です。hello talkは、世界中の人が外国語を教え合うマッチングアプリです。(例えば、フランス語を学んでいるアメリカ人、日本語を学んでいる台湾人など。)

ここで、英語が母国語で、日本語を学んでいる人を探します。そして、その人に日本語を教えながら、英語を教わります。

外国人の友達を作って、英語のモチベーションをあげましょう!

出会い系として使っている方もいるので、気をつけて使ってください。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法7:勉強方法を変えてみる

勉強方法を変えてみましょう。

つまらない勉強法をしているからモチベーションがあがらないのかもしれません。

例えば、私は次のように勉強法を変えたら、モチベーションが一気にあがりました。

勉強方法を変えた例
モチベーション低… モチベーション高!
聞き流す教材 オンライン英会話
先生から教わる 友達に教える
市販の単語帳を暗記 自作の単語カードを暗記

どちらが正しい勉強法ということではありません。

大切なことは、そのときの自分のレベルや好みに合った勉強法に変えてみることです。

まずは本屋に行って新しい本を買ってみるのはいかがでしょうか?

私がモチベーションをあげた自作単語カードについてはこちらを参照ください。
参考:誰でもできる2つの方法!単語カードの作り方を徹底解説!

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法8:趣味を英語で楽しむ

趣味を英語で楽しんでみましょう。

趣味は楽しいですよね。楽しいことをしていると、英語も楽しく学べますよね。

例えば、みなさん映画は好きですよね?映画で英語を勉強をしましょう!

と、強制するわけではないですが、英語以外の自分の趣味を考えてみてください。
そして、その趣味を英語で楽しむ方法を考えてみてください。

趣味を英語で楽しむ例
趣味・好きなこと 英語で楽しむ例
サッカー観戦 英語の実況で試合を見る
料理 英語の料理YouTubeを見る
ハリーポッター 原作の小説を読む

好きなことをしているので、英語も楽しく学べますよね。

ジョバンニ
ジョバンニ

私は「幸せのちから」という大好きな映画を英語字幕で何度も見ています。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法9:英語アプリで遊ぶ

英語アプリで遊びましょう。

遊びながら英語を学べたらモチベーションはあがります。

英語を勉強だと思うから、つらくなる人も多いのではないでしょうか。

そこで、英語アプリです。

おすすめの英語アプリ
  • スタディサプリENGLISH :スマホで英会話授業が聞ける。
  • iKnow:単語クイズなど、自分のレベルが上がるのが楽しい。
  • English Upgrader:TOEICと似た長文が聞き放題。

※iKnowはDMM英会話に申し込むと無料で使えます。

もちろん英語学習をするためのアプリです。しかし、スマホを見ながらゲーム感覚で英語が学べるので、かなり気持ちが楽になりますよ。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法10:メンターを見つける

メンターを見つけましょう。
メンターとは、自分が目指したいと思う人のことです。

目指す人がはっきりしていれば「あの人みたいになりたい!」と思ってモチベーションがあがります。

「でも、そんな人知らない。」という人のために、英語のインフルエンサーを紹介しますね。

おすすめ英語インフルエンサー

目標にする人を見つけて、モチベーションをあげましょう!

英語のそーたさん、GoGoエイブ会話Yoshiさんについて詳しくはこちら
参考:英語の勉強になるポッドキャスト【GoGoエイブ会話】
参考:英語の勉強になるポッドキャスト【台本なし英会話レッスン】

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法11:ライバルを見つける

ライバルを見つけましょう。

なぜなら、ライバルがいるといろんなメリットがあるからです。

ライバルがいるメリット
  • 自分が負けている!と思ったら、もっと努力できる。
  • 自分が勝っている!と思っても、逃げ切るために努力できる。
  • 時には励ましあいながら一緒に勉強ができる。

私は一緒に英語を勉強している人と海外旅行に行きました。お互いに勉強も教え合ってモチベーションをあげました。 

ライバルを見つけるためには、まずはTwitterで「#英語学習」「#英語勉強」などで検索してください。

同じようにがんばっている人たちがいるとモチベーションがあがりますよ。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法12:人に教える

人に英語を教えてみましょう。

なぜなら、英語を学ぶ目的が増えるので、モチベーションがあがるからです。

自分のためだけに勉強をしているとモチベーションが下がります。しかし「人のため」という目的が増えると、モチベーションがあがります。

一人で学ぶよりも人に教える方が効果があるという話は、有名な「やり抜く力 GRIT」という書籍をはじめ、多くの自己啓発本に書かれています。

ちなみに、「教えるつもり勉強法」という勉強法も効果があります。

人に教えているつもりで独り言を言いながら勉強をすると、より頭に入りやすくなるのです。
やる気もアップして、勉強の効率も上がります。

でも、教える相手がいません。

ジョバンニ
ジョバンニ

友達や同僚に「タダで英語教わらない?」と提案してみてください。意外と英語を勉強したいと思っている人は多いですよ。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法13:テストを受ける

テストを受けましょう。

テストがあると、テスト本番という期限ができるので「そのときまでがんばろう」と思えるからです。

例えば、TOEIC英検です。

「テストを受けるなんて逆にモチベーションが下がる!」という方もいると思います。

でも安心してください。テストの点数が悪くても誰にも怒られません。

私たちは学校のテストに慣れているので「テスト=いい点を取らないといけない」と思いこんでいます。しかし、大人になってからのテストは、点数が悪くても誰にも迷惑をかけません。

テストがあると、そのテストでいい点を取るためにがんばろう!と思えます。仮にいい点が取れなくても誰にも迷惑をかけないので、プレッシャーもありません。

さらに、定期的にテストを受けて点数があがると、上達が実感できるのでモチベーションは倍増します。

▲目次へ戻る

モチベーションを上げる方法14:オンライン英会話をする

オンライン英会話をしましょう。

オンライン英会話をすると「もっと話せるようになりたい!」と思えるので、モチベーションもあがります。

オンライン英会話は、好きな時間に外国人と1:1のレッスンを受けられます。必要なものはPCかスマホのみです。ひと月6,000〜10,000円程度で毎日25分のレッスンができます。

そもそも、英会話ができるようになりたいなら、英会話をしないと上達しません。机に向かって勉強だけしている人は、サッカーがうまくなりたいのに、サッカーのルールブックをずっと読んでいるようなものです。

まったくの初心者からでも利用できます。無料体験もあるので、試してみて損はないですよ。

ジョバンニ
ジョバンニ

私はオンライン英会話を5年以上続けています。

オンライン英会話の基礎知識はこちらに全て詰め込みました。
参考:【始め方】初心者がオンライン英会話をはじめるための準備

▲目次へ戻る

モチベーションに頼らずに英語学習を続ける方法

モチベーションに頼らずに英語学習を続ける方法

モチベーションは長く続かない

実は、そもそもモチベーションは長く続きません。

なぜなら、人間の脳はいろんな刺激に慣れるようにできているからです。怒りも悲しみも時間が経つと薄れますよね。それと同じです。

例えば、こんなときにやる気が起きたことはありませんか?

  • 「外国人に道を聞かれたけど、うまく教えれなかった!悔しい!」
  • 「かっこいい映画を見た!あの俳優のセリフが言えるようになりたい!」
  • 「海外旅行でうまく話せなかった!次行くまでにもっと上達したい!」

最初は張り切って勉強するものの、一週間もすると飽きてしまいます。

実は、モチベーションに頼りすぎるのもよくありません。

じゃあどうすればいいの?

モチベーションに頼らずに習慣をつくる

モチベーションがなくても勉強できる習慣を作りましょう。

習慣のつくり方は1つだけ意識してください。

もし○○するなら、英語を勉強すると決めください

◯◯は絶対に毎日する行動にしてください。

習慣化の例
  • 歯を磨いているときは、英単語を10個覚える。
  • 地下鉄に乗っているとき、英語アプリをする。
  • 晩ご飯を食べたあとは、オンライン英会話をする。

習慣化すると、モチベーションがなくても当たり前のように英語学習が日常になります。

ただし、習慣化だけだと気持ちがこもらず、なんとなく勉強をしてしまうようになります。

そのため、基本は習慣化で英語を日常にとり入れてください。それとあわせて、モチベーションも定期的にあげてください。

習慣化とモチベーションのバランスが大事ってことだね!

ジョバンニ
ジョバンニ

そのとおりです!

▲目次へ戻る

英語学習のモチベーションを上げる14の方法まとめ

英語学習のモチベーションをあげる14の方法まとめ
英語学習のモチベーションをあげる14の方法
  1. 目標を紙に書く
  2. 英会話スクールに通う
  3. 道で外国人に話しかける
  4. 外国人が集まるバーに行く
  5. 外国語ボランティアをする
  6. マッチングアプリを試す
  7. 勉強方法を変えてみる
  8. 趣味を英語で楽しむ
  9. 英語アプリで遊ぶ
  10. メンターを見つける
  11. ライバルを見つける
  12. 人に教える
  13. テストを受ける
  14. オンライン英会話をする

やってみたいと思ったものは、なんでも取り入れてくださいね。

私もモチベーションが下がると色々と試しています。

ただし、モチベーションをずっと維持するのは難しいので、なるべく習慣化して英語を日常に取り入れてください。

ちなみに、私が一番オススメするのはオンライン英会話です。
私自身5年以上続けていて、このおかげで英会話力が一気にあがりました。

少しでも早くはじめるに越したことはありません。
無料体験もあるので、ぜひ検討してみてください。

自分にあうオンライン英会話を知りたいという方は「【診断チャートつき】初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較」も参考にしてください。

この記事を書いた人
ジョバンニ

1987年生まれ。札幌出身。
地方公務員→営業マン→フリーランス
英語学習歴6年。TOEIC800点超。
小・中学生、社会人に英語指導経験あり
一人でも多くの初心者の方にオンライン英会話を実践してもらうために「英語マイスター」を運営しています。
Twitterでは初心者の方がすぐに使える英語知識を毎日発信しています。

\ ジョバンニをフォローする /
英語コラム
\ この記事をシェアする /
\ ジョバンニをフォローする /
英語マイスター

コメント