【Hello-Sensei】 簡単4ステップで外国人講師と知り合う方法

英語コラム
  • 外国人の知り合いがほしい。
  • 外国人講師と1対1でレッスンを受けたい。
  • オシャレなカフェで外国人とお喋りがしたい。

こんな悩みを解決します。

ジョバンニ(@eigomeister

みなさん、外国人の友達はいますか?留学したことがある方、ホームステイしたことがある方はいるかもしれません。

しかし、なかなか日本に住んでいる外国人に友達がいる方は少ないのではないでしょうか?また、友達じゃなくても、いつでも相談できる外国人の先生がいたらいいと思いませんか?

本記事では、そんな方々に向けて、外国人の先生と簡単に出会う方法外国人の友人を簡単に作る方法をシェアしたいと思います。

Hello-Senseiとは

Hello-Senseiとは

概要

みなさんHello-Senseiをご存知でしょうか。

公式HP:https://hello-sensei.com/

このサイトは、プライベートレッスンをしてくれる、外国人講師とのマッチングサイトのようなものです。

このサイトには、日本に住んでいて、プライベートレッスンをしてくれる外国人が登録をしています。日本と言っても、本当に日本中で、北は北海道から南は沖縄まで47都道府県に住んでいる先生が登録しています。

しかも、英語だけではなく、中国語・フランス語・スペイン語など、先生によって、教えてくれる言語も様々です。教えてくれる場所も先生によって異なり、カフェ・レストラン・自宅などです。

料金は先生によりますが1時間1500円〜3500円が相場です。

自由度が高いので、自分にあった先生を見つけることができます。

料金

料金

英会話スクールに通う場合は入会金が必要なことがほとんどですよね。その点、Hello-Senseiでは、入会金や月額会費などは一切かかりません。

このサイトを利用してかかる料金は、先生の連絡先を入手する時にかかる2800円のみです。

しかもこの料金で、先生5人までの連絡先を知ることができます。

※連絡先入手後の、先生とのマンツーマンレッスンについては、先生によって料金が異なります。

こんなあなたは使うべき

  • 直接外国人と話す度胸をつけたい。
  • オンライン英会話のタイムラグが苦手。
  • カフェでおしゃれにレッスンを受けてみたい。
  • 気軽に英語の質問ができるネイティブと知り合いたい。
  • 先生との待ち合わせ場所のメールくらいはなんとかできる!
  • 英会話スクールだと、1人の先生に対して日本人はたくさんいて中々話せないので、マンツーマンで外国人と話したい!

こんなあなたは苦手かも

  • 自分で直接連絡を取り合うのが嫌だ。
  • 英会話スクールのように、決められたカリキュラムがほしい
  • 個人的に知り合うのではなく、学校などを通した先生と生徒の関係がいい。

▲目次へ戻る

利用の流れ

概要がわかったところで、実際の使い方をご説明します。

ジョバンニ
ジョバンニ

何を隠そう、私ジョバンニは実際にHello-Senseiを使いました。

理由は次のとおりです。

  • オンラインの画面越しでは感じられない、リアルな空気感での会話をしたい。
  • 英語で困った時にいつでも相談できるネイティブの先生がほしい。
  • あわよくば先生・生徒の関係じゃなくて、友達になってほしい。
    (実はこれが一番の理由です。笑)

では、そんな私がHello-Senseiの簡単4ステップでの使い方をご説明します。

先生を探す

登録は後からです。とりあえず先生を探しましょう!

トップページが検索画面ですので、言語と地域を指定して「今すぐ簡単検索!」を押します。

検索結果が出ます。

この画面で先生を探すこともできますが、左の項目を指定することで、より詳しい条件検索が可能です。

例えば私はこんな感じで指定しました。

「この条件で検索」を押します。

先程と違う先生が出てきました。

ここで、良さそうだなと思う先生がいたら「マイ先生カートへ追加」を押します。

すると、このようなポップが出てきます。

このように先生を追加していくと、Amazonのお気に入りリストのように、お気に入りの先生のリストを見ることができます。

連絡先を入手する

一旦リストを見てみましょう。

先程の画面の「マイ先生リストを見る 連絡先入手はこちらから」を押します。

もしくは上に表示されているバーの「マイ先生カート」を押します。

このようにお気に入りの先生が一覧で表示されます。

「システム利用料2,800円」とありますが、まだ料金はかかりません。

右下の「連絡先入手の申し込み」で支払いに移ります。

すると、次のようなポップが現れることがあります。

ここに記載のとおり、後から先生は追加できないので、せっかくなので先生5人をお気に入りに登録してから、連絡先を入手することをおすすめします。

支払い画面に移ります。

画面の指示に従って入力してください。

先生にメールする

支払情報登録後は、ログインすると、連絡先入手した先生の一覧が出てきます。
(個人情報が多すぎて真っ黒ですいません。)

ここに記載のメールアドレスで個別に先生にメールを送ります。

メールのサンプルもあります。

これに従ってメールを打てば迷うことはありません。

先生からは、レッスンの時間や場所などの提案がされると思います。

先生と相談する時のサンプルメールもありますので、それも参考にしつつメールをしてください。

あとは、先生からの返事を待つのみです。

先生のレッスンを受ける

では実際に当日のレッスンです。

流れは人によって違うと思いますので、私の参考例を。

1週間前メールでやりとり。
ジョバ「土曜日の午前中がいいです。」先生「オッケー。10時にスタバはどう?」ジョバ「オッケーです!楽しみにしています!」
当日 9:50先についたので、入り口の一人席でコーヒーを飲む。
外国人が来た!
ジッと見てたら目が合ったので、先生からこちらに来てくれた。
10:00〜10:20Hello. Nice to meet you.
簡単な自己紹介。
なんで英語を勉強しているのか。
どんな勉強をしたいのかなどの相談。
10:20〜10:40テストのための勉強がしたい?会話のための勉強がしたい?
先生が他の生徒にどういうレッスンをしているのか教えてもらう。
紙に書いたり、パソコンを使ったりして、非常にわかりやすかったです。
英会話スクールで働いている人が、プライベートでも教えているというケースが多いようです。
10:40〜11:00来週以降はどのようにレッスンをするのか相談して終了。

私は、その先生と年齢が近く、趣味も合いそうだったので、意気投合して、そのまま翌週以降もレッスンを続けることにしました。

もちろん合わないと思ったら続けなくても大丈夫です。

体験レッスンだけ料金を安くしている先生が多いですし、せっかく5人の連絡先を知ったのですから、いろんな先生とのレッスンを試してみましょう!

▲目次へ戻る

実際に使ってみた感想

これまでオンライン英会話を中心に勉強してきました。

安い&自宅でできるというところが最高だったのですが、自分で英語を勉強していてわからないところを聞く時に、オンラインで初めて会う先生に一から(今どういう勉強をしていて、どこがわからなくて云々・・・)説明するのってなかなか面倒だったのです。

なので「いつでも友達のように気軽に英語の質問ができる外国人の先生がほしいな〜」と思っていました。

そんな私には、このHello-Senseiはピッタリでした。

私が出会った先生は、「何かわからないことがあったらいつでもLINEして!もちろん料金は取らないよ!」と言ってくれました。

(もちろん講師によって温度差はさまざまだと思います。)

みなさんも是非使ってみてください。

外国語の先生を自分で探すためのサイト
日本全国でネイティブ先生が多数登録中!語学スクールを通さずにカフェや自宅でマンツーマンの個人レッスン。英語、中国語、韓国語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・ロシア語・ポルトガル語・タイ語・ベトナム語・アラビア語・インドネシア語・ミャンマー語の先生が多数登録中

ちなみに外に出たくないけど、外国人講師と1:1で英会話がしたいという方にはオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話について詳しくはこちら「未経験者のためのオンライン英会話の基礎知識をQ&A形式で|まずはここから」を参考にしてください。

オンライン英会話選びは「【診断チャートつき】初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較」を参考にしてください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
この記事がみなさんの英語力アップのお役に立てたら幸いです。

この記事を書いた人
ジョバンニ

1987年出生|札幌出身|「英語を学ぶって楽しい!」を伝えるオンライン英会話講師|一人でも多くの英語初心者の方が中級者になってもらえるよう「英語マイスター」を運営|Twitterでは初心者の方がすぐに使える英語知識を毎日発信

\ ジョバンニをフォローする /
英語コラム
\ この記事をシェアする /
\ ジョバンニをフォローする /
英語マイスター

コメント