VERSANT体験記:第6回「壁にぶち当たる…」

VERSANT体験記

本ブログでは、VERSANTのリアルな体験談が聞きたい方に向けて、VERSANTを受けた体験談を綴っています。

VERSANTは、実践のコミュニケーションで使える英会話力を測るスピーキングテストです。

VERSANTの特徴
  • テスト時間がたった17分。
  • スマホ・PCで、いつでもどこでも受けられる。
  • TOEICや英検にはない「英会話力」を計れる。

これからVERSANTの受験を考えている方の参考になれば幸いです。

ジョバンニ(@eigomeister
これまでのVERSANT体験談
VERSANT体験記:第1回「初めてVERSANT受けてみた」
VERSANT体験記:第2回「VERSANTは実力が出る」
VERSANT体験記:第3回「キク英文法の効果がヤバい」
VERSANT体験記:第4回「スタサプで激伸び」

VERSANTについて詳しくは「英語マイスター〜英語初心者のためのVERSANT47点突破ブログ〜」を参考にしてください。

VERSANT6回目の結果

まず、前回VERSANT5回目の記録をしていませんでした。
VERSANT5回目の結果は55点でした。(-2点)

そして今回、VERSANT6回目の結果は57点でした。
前回より2点アップして、元の点数に戻りました。

スコア スコア分布 CEFR レベル解説
63〜68点 2% B2+ 英語で困らない最上級者
58〜62点 3% B2 ネイティブとも議論できる上級者
53〜57点 8% B1+ 英語でビジネスができる中上級者
47〜52点 17% B1 基礎英語力を身に着けた中級者
41〜46点 27% A2+ ビジネスで英語を使うにはあと一歩の初中級者

あと1点で「ネイティブとも議論ができる上級者」が届きません。

サブスコアは次のとおりです。

語彙が圧倒的に酷いです…。

これまでの比較

これまでのVERSANTとの比較は次のとおりです。

  1回目 2回目 3回目 4回目  5回目 6回目
VERSANTスコア 51 52 52 57 55 57
文章構文 49 54 60 59 57 60
語彙 46 52 49 62 56 48
流暢さ 51 51 47 53 55 62
発音 58 52 50 53 52 55

総合点は2点アップして、前々回と同じ最高得点タイになりました。

  • 文章構文、流暢さが過去最高
  • 発音が過去2番目に良い。
  • 語彙が過去2番目に酷い。

サブスコアの比較は次のとおりです。

語彙(紫)以外は、全体的に上がりました!
前々回と同じ点数だったものの、悲観するような結果ではありませんでした。

▲目次へ戻る

VERSANT6回目のために取り組んだ勉強法

この3か月間は、スタディサプリでひたすらシャドーイングをしています。
このおかげで、直近3ヶ月の『発音・流暢さ』が著しく向上しました。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)

スタディサプリのおかげで、VERSANTの総合点が5点も上がりました。

スタディサプリは、ストーリーを聴いて、その物語に関する問題を解いていくアプリです。
ストーリーは初心者から上級者までレベル別に選べます。問題は単語クイズ・ディクテーション(スペルのタイピング)・リピーティング(セリフを繰り返す)など様々です。

とにかく聴く・話すことにフォーカスしているアプリなので、聴く→話す、聴く→話すを何度も繰り返します。
一般的な英語学習アプリと違い、まさに英会話ができるようになるためのアプリです。

約3ヶ月で86時間学習中

一月あたり1,738円からで、無料体験もついています。
気になる方は公式ホームページを覗いてみてください。

\ 1回3分から学べる!7日間の無料体験つき! /

パワー音読

また、最近は『パワー音読』も始めました。
これは、横山カズ先生の著書で、繰り返し音読をする学習法です。

音読はただ漫然と読むだけでは効果が薄いです。
本書では効果的な音読ステップを6つに分けて解説しています。

  1. チャンク音読  2分
  2. ノーマル音読 2分
  3. ささやき音読 2分
  4. 和訳音読 1分
  5. 感情音読 3分
  6. タイムアタック音読 5分

一つずつの解説は避けますが、ポイントは一つのことに集中して音読するということです。
例えば、今回は意味を意識しながら音読、今回は発音を意識しながら音読…という具合です。

本書には、正しい音読の勉強法から、会話ですぐに使える音読パターンまで載っています。
私はこのおかげで、英語のパターンがわかり、自然と口から出てくるパターンが増えました。

今ならKindle Unlimitedで読み放題なので、興味のある方はこちらからどうぞ。

\ 今だけお得なキャンペーン中! /

▲目次へ戻る

VERSANT6回目の反省

スタディサプリとパワー音読の2軸で、『流暢さ』『発音』『文章構文』が上がりました。

ただし、今回は『語彙』に課題が残りました。

次回に向けて

パートA:リーディングは、パワー音読のおかげで対応できた。
パートB:リピーティングは、スタディサプリのおかげで対応できた。
パートC:一問一答は、これが聞き取れない&語彙力不足で答えられなかった。
パートD:並び替えは、得意。文法は問題なし。
パートE:話の要約は、聞き取ることができれば、文章が作れる。少し苦手。

パート 問題 解説
パートA 音読
8問
提示された文章を、指示された順序で声を出して読むことで、「流暢さ」「発音」を診断
パートB 復唱
16問
音声で流れた文章を聞こえた通りに繰り返すことで「文章構文」「流暢さ」「発音」を診断
パートC 質問
24問
質問で使用された単語を使って回答することで「語彙」を診断
パートD 文の構築
10問
ばらばらに並び替えられた単語または単語の連なりを聞き、文章を正しく作り答えることで「文章構文」「流暢さ」を診断
パートE 話の要約
3問
短い物語を聞き、内容を自分の言葉で正確に伝えることで「文章構文」「語彙」「流暢さ」「発音」を診断
パートF
自由回答
2問
簡単な質問に対して自由に回答

やはり、『語彙』が測定されるパートCとパートEが自分でもできていない実感がありました。
確かに、話す練習や流暢な言い回しの練習ばかりをしていて、新しい単語を覚える勉強はしていませんでした。

次回3月受験までには、新しい単語が言えるようになる練習をします。
具体的な施策は次の通りです。

次回までの勉強法
  • 1日の学習時間3時間
  • うち、スタディサプリ1時間、パワー音読1時間、独り言30分、映画30分
  • 独り言のやり方(5分独り言を録画、言えなかったことを25分練習、同じ内容を録画)
  • 映画はネイティブのスピードに慣れるために定期的にシャドーイング

今回の反省は以上です。

私自身の英語力アップの過程をお見せすることで、みなさんの英語力アップのお役に立てたら光栄です。
最後までご拝読ありがとうございました。

この記事を書いた人
ジョバンニ

1987年出生|札幌出身|「英語を学ぶって楽しい!」を伝えるオンライン英会話講師|一人でも多くの英語初心者の方が中級者になってもらえるよう「英語マイスター」を運営|Twitterでは初心者の方がすぐに使える英語知識を毎日発信

\ ジョバンニをフォローする /
VERSANT体験記
\ この記事をシェアする /
\ ジョバンニをフォローする /
英語マイスター

コメント

アンケートに答えて無料教材がもらえる!!
公式LINEはこちら
アンケートに答えて、無料教材をGET!!
公式LINEはこちら