Weblio英会話を初心者におすすめしない2つの理由|講師のすっぽかしも解明

オンライン英会話
  • Weblio英会話ってどんなオンライン英会話?
  • どんな人がWeblio英会話に向いているの?
  • 初心者の自分でもWeblio英会話をはじめられる?

こんな疑問を解決していきます。

オンライン英会話はたくさんあって、どれを選べばいいのかわからないですよね。
本記事ではそんな方に「Weblio英会話」がというオンライン英会話について解説します。

ジョバンニ(@eigomeister)
ジョバンニ(@eigomeister

結論から言うと、Weblio英会話は初心者にはオススメできません。

「とにかく安くオンライン英会話が受けたい」方には向いています。

詳しく解説していきます。

おすすめのオンライン英会話もまとめていますので、こちらもあわせてご覧ください。
参考:初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較【診断チャートつき】

さらに本記事では、Weblio英会話を実際に使ってみた体験談もあります。
最後まで読んでいただくと、Weblio英会話のリアルなレッスンイメージがつかめると思います。

Weblio英会話とは

Weblio英会話の概要

まずはWeblioの概要をご覧ください。

名称 Weblio英会話
料金 ・お試しプラン:2,728円(毎月4レッスン)
・お手軽プラン:3,278円(毎月8レッスン)
・毎日レッスンプラン:5,478円(毎日1レッスン)
・基本プラン:8,778円(毎日2レッスン)
・集中勉強プラン:10,978円(毎日3レッスン)
・英語漬けプラン:13,178円(毎日4レッスン)
※1レッスン25分
教材 レベル別教材、ビジネス教材、一般会話教材、テーマトーク教材、ニュース教材
講師 フィリピン人
特徴 ・「Weblio英和和英辞典」との機能連携
・「Weblio英単語帳」との機能連携
・「英語の質問箱」での悩み解決

みなさん、weblio辞書をご存知ですか?
インターネットで英単語を調べると、よく見かけるオンライン辞書です。

weblio辞書のキャプチャ

この辞書を提供しているweblioがオンライン英会話も運営しています。

Weblio英会話の講師は、全員がフィリピン人です。

フィリピン人の英語力は世界トップクラスで、国民性がフレンドリーなど、メリットがたくさんあります。
参考:【なぜ?】私がオンライン英会話初心者にフィリピン人講師をおすすめする3つの理由

講師は次のように、プロフィールを見て選ぶことができます。

講師プロフィールのキャプチャ
ジョバンニ
ジョバンニ

自分にあった講師選びが大切です。

▲目次へ戻る

Weblio英会話が初心者におすすめしない2つの理由

Weblio英会話が初心者に不向きなたった2つの理由

Weblio英会話が初心者におすすめしない理由は2つあります。

  1. 教材が少ない
  2. サイトが簡素

一つずつ解説します。

理由1:教材が少ない

Weblio英会話の教材の種類は、他社と比べると少ないです。

教材の種類一覧です。

教材名 内容
Per Level
(レベル別教材)
レベルに合わせた英会話学習(単語・文法・表現など)が行えます。
Business English
(ビジネス英語教材)
ビジネスシーンで実践的に使える表現を学習できます。
General Conversation
(一般会話教材)
シチュエーションに応じて使える単語・文法を学ぶことができます。
Theme Talk
(テーマトーク教材)
テーマに沿って会話をすることができます。
News
(ニュース教材)
日々のニューストピックを通して、ディスカッションのスキルを高められます。

全てオリジナル教材です。

初心者のための教材は、「レベル別教材」「一般英会話教材」の2種類です。

「レベル別教材」は、入門・初心者向け・中級者向け・上級者向けの4レベルに分かれています。
入門では、会話の音読や穴埋め問題があります。

教材の例を見てみましょう。

レベル別教材のキャプチャ
レベル別教材のキャプチャ2

初心者の方でもできる内容ですね。

その他の教材では、ビジネス・ニュース・スピーキング用の教材(テーマトーク教材)があります。他のオンライン英会話でも同じような教材があります。基本的な教材はしっかり揃っています。

しかし、教材の種類は10種類もありません。

【例】DMM英会話:25種類、ネイティブキャンプ :32種類

まとめると、Weblio英会話には初心者の方にやさしい教材はあります。
しかし、「いろんな教材を使ってみたい」という方には物足りないと思います。

教材数が多いオンライン英会話はDMM英会話・ネイティブキャンプ(それぞれ10,000以上)です。
参考:【初心者向け】DMM英会話の効果的な3つの進め方【10000分の経験談】
参考:【初心者向け】ネイティブキャンプの効果的な3つの進め方【おすすめは初心者コース】

理由2:サイトが簡素

Weblio英会話のホームページはサイトが簡素です。
サイトが簡素だと、あまりテンションが上がらないですよね。

例えば、講師検索画面はこのようになっています。

Weblio英会話の講師検索画面

一方、DMM英会話はこのようになっています。

DMM英会話の講師検索画面

もちろん、「シンプルな方が好き」という方もいるので、好みもあると思います。

ジョバンニ
ジョバンニ

個人的には少し簡素すぎかなと思います。

せっかくオンライン英会話をやるならテンションが上がる方がいいですよね?
特に初心者の方には、楽しくオンライン英会話をはじめていただきたいです。

「勉強するのに見た目は関係ない」と思う方は気にしなくて大丈夫です。
ただ、英語=勉強という否定的なイメージがあるものだからこそ、楽しい気持ちになれる工夫が必要だと思っています!

おまけ:講師のすっぽかしについて

Weblio英会話を検索すると「すっぽかし」というキーワードが出てきます。
これについて調査しました。

検索結果

こんなツイートを発見しました。

こんなブログも発見しました。

Weblio英会話で最初に予約した講師は、2回目から早くもキャンセルが発生し、時にはすっぽかしもやってのけ、1か月少々の間に62.5%という驚異的なキャンセル率を記録。
さらにキャンセルのうち、すっぽかしは33.33%。
引用:アメブロ

しかし、これらは2019年以前の口コミです。
2021年4月からは、講師欠席の際の「代替講師レッスン」もはじまっています。

最近の講師のすっぽかしについて、口コミは見つかりませんでした。
すでに、改善していると考えて大丈夫かと思います。

ここまでのまとめ

・Weblio英会話には、初心者向けの教材があるけど、種類が少ない。

・Weblio英会話のサイトは、少し簡素すぎる。

・講師のすっぽかしは改善されている。

以上が、Weblio英会話が初心者にはオススメできない理由でした。

他のオンライン英会話が気になる方は「初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較【診断チャートつき】」を参考にしてください。

▲目次へ戻る

Weblio英会話の3つのメリット

Weblio英会話の3つのメリット

これまでは初心者におすすめできない理由を解説しました。

ただ、もちろんWeblio英会話にはメリットもあります。

  1. 料金が安い
  2. Weblioサービスと連携している
  3. 英語の質問箱で悩み解決ができる

一つずつ解説していきますね。

メリット1:料金が安い

Weblio英会話の料金プランは、他社と比べるとかなり安いです。

プラン名 料金 レッスン数
お試しプラン 2,728円 毎月4レッスン
お手軽プラン 3,278円 毎月8レッスン
毎日レッスンプラン 5,478円 毎日レッスン
基本プラン 8,778円 毎日2レッスン
集中勉強プラン 10,978円 毎日3レッスン
英語漬けプラン 13,178円 毎日4レッスン

※1レッスン25分。税込価格。

回数だけで料金が決まる、非常にシンプルなプランです。
そして、注目すべきは毎日レッスンプラン。

毎日レッスンで5,478円は、かなり安いです。
毎日レッスンを、他社オンライン英会話と比較してみます。

  Weblio英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ レアジョブ英会話
レッスン料金 5,478円 6,480円 6,480円 6,380円
レッスン回数 1日1レッスン 1日1レッスン 無制限 1日1レッスン

他社と比べると、毎月1,000円も安いです。
(うまい棒が毎月100本買えます!)

ちなみに1日2レッスン以上受けたい方は、ネイティブキャンプが最も安く受けられます。
参考:【初心者向け】ネイティブキャンプの効果的な3つの進め方【おすすめは初心者コース】

メリット2:Weblioサービスと連携している

Weblio英会話の特徴でもあり、大きなメリットはWeblioサービスとの連携です。

Weblioサービス
・weblio英和和英辞典
・weblio英単語帳

「weblio英和和英辞典」との機能連携

Weblio英会話のレッスン中の画面には、Weblio英和和英辞書がついています。

レッスン中にわからない単語が出てきたら、すぐに調べることができます。

weblio英会話レッスン画面
ジョバンニ
ジョバンニ

私はオンライン英会話のレッスン中は、2つのブラウザを開いています。1つは単語を検索するためです。Weblio英会話だと、この手間がなくなるのはいいですね。

「weblio英単語帳」との機能連携

次は、「weblio英単語帳」との連携です。

weblio英単語帳とは、自分だけのオリジナル単語帳を作ることができるサービスです。

レッスン中にわからなかった単語を登録して、後から復習することができます。オンライン上でも、スマホアプリでも利用ができます。

weblio単語帳のキャプチャ
ジョバンニ
ジョバンニ

例えば、通勤中・仕事の休憩中に、お手軽に昨日のレッスンの復習をすることができますね。

単語の覚え方は単語カードがおすすめです。
参考:「誰でもできる2つの方法!英単語カードの作り方を徹底解説!」

アプリで使えるオンライン英会話は「スマホでできる!初心者向けおすすめオンライン英会話ベスト5【迷ったらこのアプリ】」を参考にしてください。

メリット3:「英語の質問箱」で悩み解決ができる

「英語の質問箱」とは、その名のとおり、英語を勉強している方が質問をできるページです。

例えば、おすすめの講師を聞いたり、翻訳の依頼、レッスンでわからなかったところの質問などができます。

回答するのも英語学習者です。そのため、悩みの共有や仲間を見つける場にもなります。

英語質問箱のキャプチャ
ジョバンニ
ジョバンニ

わからない事を気軽に質問できる場所があるのは、初心者にも安心のサービスですね。

Weblio英会話メリットまとめ

料金が安い

Weblioサービスと連携している

英語の質問箱で悩み解決ができる

▲目次へ戻る

Weblio英会話の口コミ・評判

Weblio英会話の口コミ・評判

Weblio英会話の口コミ・評判は次のとおりです。

悪い口コミ・評判

講師の都合でキャンセルになっても、次の日にレッスンポイントを繰り越せないところが、難点です。以前は講師によるドタキャンもままありましたが、最近は減ったので改善されてきている気がします。(みんなの英語ひろば)

講師のすっぽかしなど、「講師都合でキャンセルになった場合の対応」については、2021年4月から、代替講師でのレッスン提供が始まったため、改善されています。

「代替講師機能」は、レッスンルームに講師が現れない際に、待機している代わりの講師を提供するサービスとなります。
Weblio英会話公式HP

良い口コミ・評判

業界抜群のコストパフォーマンスで文句のない低価格でのレッスンが受けてなによりだとおもいました。DMMに比べても遜色のないほど。(みんなの英語ひろば)
先生はフィリピン人ですが、いい先生が多いと思います。一番の良さは料金が安いことです。以前はもう少し安かったのですが値上げした今でもすごく安いです。まさしく穴場のオンライン英会話学校です。

ポジティブな意見としては、やはり安い料金で受けられることが大きなメリットのようです。

ジョバンニ
ジョバンニ

確かに月5,478円という安さは、他オンライン英会話とは群を抜いて安いです。

最後に、私が無料体験をした結果をお伝えします。

Weblio英会話を無料体験してみた体験談

Weblio英会話を無料体験してみた

5年間オンライン英会話を受けてきた私が体験レッスンを受けてみたので、その結果を報告します。

まず、気になる講師のすっぽかしは、ありませんでした。
問題なく時間通りにレッスンをしてくれました。

体験レッスンの画面キャプチャ
体験レッスン画面

良かったところ、気になったところを解説していきます。

ここが良かった!

  • 辞書が画面についているのが便利
  • 教材がシンプルで使いやすい

辞書が画面についているのが便利

レッスン画面に辞書がついているのはやはり便利でした。

私は、他のオンライン英会話でわからない単語が出てきた時は、レッスン画面とは別にブラウザを立ち上げておいて、そちらで検索しています。

しかし、やはりレッスン画面についている方が検索がしやすかったです。

単語の覚え方は単語カードがおすすめです。
参考:「誰でもできる2つの方法!英単語カードの作り方を徹底解説!」

教材がシンプルで使いやすい

教材がシンプルだったので、しっかり話をさせてもらえる時間が取れました。

教材に情報が満載だと、どうしても読む時間や、書いている内容を理解するのに時間が取られてしまいます。

オンライン英会話では、4技能(読み・書き・聞く・話す)のうち、「聞く」「話す」に焦点が当てられています。そのうち「話す」をしっかり鍛えてくれるレッスンだと感じました。

教材がシンプルなオンライン英会話はこちらは「レアジョブ英会話は初心者向けである3つの理由【正しい進め方つき】」も参考にしてください。

ここが気になる!

  • レッスン予約は30分前まで
  • 画面を更新をしないと講師が出てこない
  • 文字が小さくて見えない
  • レッスン終了時間がわからない

レッスン予約が30分前まで

レッスン予約が30分前だと「あ、時間が空いたからレッスンしよう!」という時に不便です。

昔のオンライン英会話では、30分前までの予約ということはよくありました。しかし、今ではもっと早くレッスンを受けられるところが多いです。

参考までに他社との比較です。

  Weblio英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ レアジョブ英会話
予約期限 30分前 15分前 予約不要 5分前

予約不要のオンライン英会話はネイティブキャンプとCambly(キャンブリー)があります。
参考:【初心者向け】ネイティブキャンプの効果的な3つの進め方【おすすめは初心者コース】
参考:【初心者向け】Camblyの効果的な3つの使い方【おすすめは自動録画】

画面を更新をしないと講師が出てこない

一般的なオンライン英会話では、講師が待っているところに入室してレッスンが始まります。若しくはレッスンルームで待っていると講師が入ってきます。

しかし、Weblio英会話の場合、ブラウザのリロード(更新)をしなければ、講師が入ってきたことがわかりません。

これだと、「レッスン時間になったら自分でブラウザをリロードする。」という一手間が増えてしまいます。不便とまでは言いませんが、便利ではないですよね。

文字が小さくて見えない

教材自体はシンプルで良かったです。

しかし、レッスン画面は文字が小さくて非常に見づらかったです。

レッスン画面に辞書機能があるため、教材を見るスペースが小さくなっているのです。

これは正直、かなり不便でした。

レッスン終了時間がわからない

一般的なオンライン英会話では、レッスン時間が画面に現れます。

しかし、Weblio英会話の場合、レッスンの経過時間・終了時間がわかりませんでした。

自分で時計を見ないと終了時間がわからないと手間です。これもまた、不便とまでは言いませんが、便利ではないですよね。

ジョバンニ
ジョバンニ

教材の文字が小さいということ以外は、それほど大きなデメリットではありません。しかし、こうした小さな不便が積み重なると、だんだんオンライン英会話がめんどくさくなってきます。

▲目次へ戻る

Weblio英会話を初心者におすすめしない2つの理由まとめ

Weblio英会話のまとめ

Weblio英会話についてまとめます。

Weblio英会話はこんな人向け

・いろんなオンライン英会話を試してみたい方

・なるべく安くオンライン英会話を受けたい方

Weblio英会話のサービスが「他社と比べてオススメ」とは言い難いので、いろんなオンライン英会話を試してみたい方は、そのうちの一つの選択肢として考えてください。

ただ、他社と比べて料金プランが安いことは間違いないので、なるべく安くオンライン英会話を受けたい方には向いています。

◎初心者の方へ
weblio英会話は初心者のための教材があるため、初心者でも始めることはできます。
しかし、他にもいろんなオンライン英会話がある中で、あえて初心者がweblio英会話を選ぶ理由はないと思います。

他のオンライン英会話が気になる方は「【診断チャートつき】初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較」も参考にしてください。

この記事を書いた人
ジョバンニ

1987年生まれ。札幌出身。
地方公務員→営業マン→フリーランス
英語学習歴6年。TOEIC800点超。
小・中学生、社会人に英語指導経験あり
一人でも多くの初心者の方にオンライン英会話を実践してもらうために「英語マイスター」を運営しています。
Twitterでは初心者の方がすぐに使える英語知識を毎日発信しています。

\ ジョバンニをフォローする /
オンライン英会話
\ この記事をシェアする /
\ ジョバンニをフォローする /
英語マイスター

コメント