【PDFあり】初心者のためのオンライン英会話フリートークフレーズ一覧

オンライン英会話
  • フリートークってみんな何話してるの?
  • フリートークが苦手で困っている。
  • フリートークで使えるネタが知りたい。

こんな悩みを解決します。

オンライン英会話をしているけど、「怖くてフリートークができない」という方は多いです。
しかし、教材をこなしているだけでは、英会話はできるようになりません。

そこで本記事では、初心者でも話が続く、フリートークの便利なフレーズを紹介します。

ジョバンニ(@eigomeister
生徒
生徒

楽しく講師とおしゃべりしたい!

ジョバンニ
ジョバンニ

本記事を読めば、楽しく・長くフリートークができるようになりますよ!

先に、本記事に出てくるフレーズを全部まとめたPDFファイルを置いておきます。
印刷してお手元に置いてください。オンライン英会話のいい相棒になると思います。

オンライン英会話でフリートークする時のコツ

オンライン英会話でフリートークは超重要

オンライン英会話でフリートークをする時のコツは、事前に話す内容を決めておくことです。

中級者以上であれば、アドリブで話せるため、事前に内容を決めなくてもいいです。
しかし、初心者の方やフリートークが苦手な方は、すぐに言葉が出てこないと思います。

そのため、例えば「今日はこんな質問をしよう」「今日はこんな話題を振ってみよう」と考えておくといいです。

そこで、本記事を活用していただければ、フリートークの内容で困ることはなくなります。

フリートークって効果あるの?

フリートークは、もっとも効果が出るオンライン英会話の使い方です。

もちろん教材を進めていくことも大切です。しかし、日常英会話はすべてフリートークです。
フリートークができないと、アドリブ力が育たないので、いつまで経っても「お勉強」の粋から抜け出せません。

フリートークをして、言えなかったことを、次回は言えるようにする。
これの繰り返しで、だんだん言えないことを減らしていく作業が、英会話上達の近道です。

フリートークでの学習に力を入れているCamblyの記事「初心者がCamblyで失敗しないおすすめの使い方|英会話講師が解説」も参考にしてください。

▲目次へ戻る

挨拶のフレーズ10選

自己紹介フレーズ10選

まずは挨拶に必要なフレーズを紹介します。

自己紹介フレーズ 日本語訳
Nice to meet you. はじめまして。
I’m Taro. 私はタロウです。
I live in Tokyo. 東京に住んでいます。
I was born in Kyoto. 京都で生まれました。
I’m 30 years old. 30歳です。
I like watching movies. 映画を見ることが好きです。
I read books in my free time. 時間があるときは本を読みます。
I work for a bank. 銀行に勤めています。
I’m a sales person. 営業マンです。
I’ve been studying English for 2 years. 2年間英語を勉強しています。

一つずつ解説します。

挨拶1:Nice to meet you.

訳:はじめまして。

  • 笑顔で。
  • 大きな声で。
  • 自信を持って。

初心者も上級者も関係なく、まず最初に言うフレーズです。
この言葉からレッスンがはじまります。笑顔で大きな声で自信を持って言いましょう。

「小学生にあいさつの仕方を教えてるんじゃないんだから」と思う方もいるかもしれませんが、いたってまじめです。
講師も人間ですので、最初のあなたの印象がいいとお互い気持ちよくレッスンができますよね。

似たフレーズがあるので気をつけてください。
・Nice to see you.
また会えて嬉しいです。」
・Nice meeting you.
「会えて嬉しかったです。」

挨拶2:I’m Taro.

訳:私はタロウです。

  • 下の名前だけでOK。
  • Please call me Taro.と続けるとスマート。
  • 外国の人名は馴染みがないのではっきりと。

まずは名前ですね。日本では初対面の場合、名字で呼び合うことがほとんどですよね。

一方、海外では下の名前で呼び合います。
また、オンライン英会話の講師は「TaroとTaroさんどっちがいい?」など聞いてくれることがあります。

日本人の生徒のために「さん付け」のマニュアルがあるようです。

そんなときは「Please call me Taro.」「Just call me Taro.」と答えましょう。

注意:タロウじゃなくて自分の名前で言ってくださいね。

挨拶3:I live in Tokyo.

訳:東京に住んでいます。

  • live in「〜に住む」
  • 今住んでいるところの説明に。
  • 詳しく伝えるときは地名を続ける。

「live in… 」でどこに住んでいるのか説明できます。
もっと詳しく伝えるときは地名を続けます。

ただし、小さい地名→大きい地名の順に言います。

例文
I live in Chuoku, Tokyo.

挨拶4:I was born in Kyoto.

訳:京都で生まれました。

  • born in 「〜で生まれる」
  • 育ちも同じときは「and raised」をつける。
  • 詳しく伝えるときは地名を続ける。

もし、「京都生まれ京都育ち」なのであれば、次のとおりです。

例文
I was born and raised in Kyoto.

もっと詳しく伝えるときは地名を続けます。
ただし、小さい地名→大きい地名の順に言います。もう大丈夫ですね。

例文
I was born in Kiyomizu, Kyoto.

挨拶5:I’m 30 years old.

訳:30歳です。

  • 必須ではない。
  • yearsのsを忘れないように。
  • 「My age is… 」より「I’m… 」の方が自然。

年齢を言いたくない方は言わなくても大丈夫です。
特に、海外では日本ほど年齢を気にしません。

「My age is 30 years old.」でも合っていますが、「I’m…」の方が自然です。

欧米の方に比べると日本人は若く見られがちなので、年齢を伝えると驚かれる方が多いです。

挨拶6:I like watching movies.

訳:映画を見ることが好きです。

  • like-ing「〜することが好き」
  • いろんな場面で使える。
  • 趣味でも単純に好きなことでもOK。

「I like -ing」で「〜することが好き」となります。ingをつけ忘れないようにしましょう。

趣味を伝えるときにも、単純に好きなことを伝えるときにも、いろんな場面で使えますよ。

例文
・I like playing the guitar.「ギターをすることが好きです。」
・I like reading books.「本を読むことが好きです。」
・I like going out. 「外出することが好きです。』

挨拶7:I read books in my free time.

訳:時間があるときは本を読みます。

  • I like-ingと同じ意味。
  • 趣味でも好きなことでもOK
  • hobbyよりも自然な言い回し

直訳だと「余暇時間では本を読みます。」となりますが、暇な時間や自由な時間にすること=趣味という感覚です。

hobbyも趣味という意味です。
しかし、hobbyのホントの意味は凝った趣味のことです。
例えば「編み物」「書道」「語学」などです。

映画を見ることや、音楽を聞くことなど、気軽にできることは「in my free time」で表現します。

挨拶8:I work for a bank.

訳:銀行で働いています。

  • work for 「〜で働く」
  • 企業名や会社の種類を言う場合
  • work inと混同しないように注意

work for は「〜で働く」という意味です。

I work for an IT company.「IT企業で働いています。」
I work for Apple.「アップル社で働いています。」

work in は「場所」のときに使います。

I work in a restaurant.「レストランで働いています。」
I work in a hospital.「病院で働いています。」

挨拶9:I’m a sales person.

訳:営業マンです。

  • 具体的な職名を言う場合
  • “a”を忘れないように。
  • 自分の職名だけでも覚えよう。

work forは企業名を言うのに対して、I’m〜は自分の仕事を言うときに使います。

職種は聞き慣れない単語が多いので、自分の職種だけでも言えるようになりましょう。

例文
・I’m an engineer.「私はエンジニアです。」
・I’m a self-employed.「私は自営業者です。」
・I’m a housewife.「私は専業主婦です。」

挨拶10:I’ve been studying English for 2 years.

訳:2年間英語を勉強しています。

  • 現在完了進行形
  • 「昔からずっと」というニュアンス
  • 何年間は「for」で表現する。

「have been -ing」という現在完了進行形を取ります。

苦手意識がある方が多いと思いますが、要は「昔からずっと(これからも)しています。」という言い方です。

何年間は「for」で表現します。数字だけ入れ替えて言えるようになります。
何ヶ月は「months」です。

挨拶フレーズ10選まとめ

あらためて挨拶フレーズ10選をまとめます。

自己紹介フレーズ 日本語訳
Nice to meet you. はじめまして。
I’m Taro. 私はタロウです。
I live in Tokyo. 東京に住んでいます。
I was born in Kyoto. 京都で生まれました。
I’m 30 years old. 30歳です。
I like watching movies. 映画を見ることが好きです。
I read books in my free time. 時間があるときは本を読みます。
I work for a bank. 銀行に勤めています。
I’m a sales person. 営業マンです。
I’ve been studying English for 2 years. 2年間英語を勉強しています。

自分だとなんて言うかな?と考えて、文章を作ってみてください。

▲目次へ戻る

質問のフレーズ

質問のフレーズ

次に、相手への質問でよく使うフレーズを10選紹介します。

質問フレーズ 日本語訳
How about you? あなたはどうですか?
How about your country? あなたの国ではどうですか?
What do you think about it? それについてどう思いますか?
How do you feel about it? それについてどう感じますか?
What is your favorite movie? あなたの好きな映画はなんですか?
Which do you like cats or dogs? 猫と犬どちらが好きですか?
What kind of movie do you like? どの種類の映画が好きですか?
How often do you go out? どのくらいの頻度で外出しますか?
Please explain about your country. あなたの国について説明してください。
What do you do in your free time? 趣味はなんですか?

一つずつ解説します。

質問1:How about you?

訳:「あなたはどうですか?」

まず最初にこれを覚えてください。初心者が一番使いやすい最強フレーズです。これさえ覚えれば会話ができると言っても過言ではないです。

【使いどころ】
・質問に答えられなくて、まず相手に先に答えてほしいとき
・(質問に対して)自分の答えを言ったあとに、相手にも聞きたいとき

一方的に話すのではなく、相手のことも聞くという会話の基本でもありますね。

例文

(教材に書いてある質問に答えられないとき)
Ah…Well……How about you?
「え〜っと…、あなたはどうですか?」

質問2:How about your country?

訳:あなたの国はどうですか?

How about you.の進化形です。オンライン英会話をしていると、お互いの国の話になることが多いです。

【使いどころ】
・自分が日本の話をしたあとに、相手の国について知りたいとき
・(教材の質問に対して)先に相手の国のことについて聞きたいとき

相手の国について聞くのは英会話ではよくある流れです。

例文

Japan is an Island.(日本は島国です。)
How about your country?(あなたの国はどうですか?)

質問3:What do you think about it?

訳:それについてどう思いますか?

Howではないことに気をつけてください。

【使いどころ】
・議論をするとき
・相手の意見を聞きたいとき

itを変えることで、いろんな場面に使うことができますよ。

例文

What do you think about that movie?(あの映画についてどう思いますか?)
What do you think about my opinion?(私の意見についてどう思いますか?)

質問4:How do you feel about it?

訳:どう感じますか?

「What do you think about it?」と似ていますよね。「考え」ではなく「感情」を聞くときに使います。感情を聞く場面は意外とあります。

【使いどころ】
・どんな気持ちになるのか知りたいとき
・(架空のシチュエーションで)どう感じるのか聞くとき

外国人の感情を聞くのは意外とおもしろいです。生まれ育った環境が違うと、芽生える感情も違うのだなと思わされますよ。

例文

That was a terrible accident.(あれはヒドい事故だったね。)
How do you feel about it.(それについてどう感じる?)

質問5:What is your favorite movie?

訳:あなたの好きな映画はなんですか?

オンライン英会話をしていると、なぜか映画の話になることが多いです。(もしかすると、私が映画好きだからかもしれません。)

もちろん、movieじゃなくてもいいです。movieのところを違う単語におきかえると、いろんな場面で使えるようになります。

【使いどころ】
・相手の好みが知りたいとき
・(特定の話題の話をしているときに)とりあえずこの質問

好きなものの話は盛り上がるので、このフレーズを覚えて話を盛り上げましょう。

例文

What is your favorite novel?(好きな小説はなんですか?)
What is your favorite artist?(好きなアーティストは誰ですか?)

質問6:Which do you like cats or dogs?

訳:猫と犬どっちが好き?

これも好みに関するフレーズです。

cats or dogsのところを、違う単語におきかえると、いろんな場面で使えるようになります。

【使いどころ】
・相手の好みが知りたいとき
・自分の好みの話をしたあとに、相手に質問するきっかけ

2社択一の質問は子どもから大人まで好きな話題ですよね。

例文

Which do you like cars or bikes?(自動車とバイクのどっちが好きですか?)
Which do you like vegetables or fruit.(野菜とフルーツのどっちが好きですか?)

質問7:What kind of movie do you like?

訳:どんな種類の映画が好きですか?

映画・音楽・本などのジャンルを聞きたい時に便利ですね。
movieを変えて活用します。

【使いどころ】
・相手の自己紹介のあと
・相手の好みが知りたいとき

例文

What kind of music do you like?(どの種類の音楽が好きですか?)
What kind of book do you like?(どの種類の本が好きですか?)

質問8:How often do you go out?

訳:どのくらいの頻度で外出しますか?

「どのくらいの頻度」というと変な日本語ですが、「どれくらいするの?」って日本語でもよく聞きますよね。
外国の文化や相手を知るために、便利なフレーズです。

「go out」の部分を変えて、いろんな言い回しができます。

例文

How often do you drink coffee?(どのくらいの頻度でコーヒーを飲みますか?)
How often do you go to the gym?(どのくらいの頻度でジムに行きますか?)

質問9:Please explain about your country.

訳:あなたの国について説明してください。

わからないことがあったら、とりあえず「Please explain」を思い出しましょう。これさえ覚えておけば、相手は何かを説明をしてくれるはずです。

「your country」の部分を変えていろんな言い回しができます。

例文

Please explain about your family.(あなたの家族について説明してください。)

質問10:What do you do in your free time?

訳:あなたの趣味はなんですか?

この日本語を直訳すると「What’s your hobby?」になります。

しかし、実はhobbyには映画鑑賞や、音楽を聞くという気軽なイメージはありません。
切手収集や英語の資格学習のような、本気の趣味のことを言います。

そのため、「余暇時間に何するの?」=趣味はなんですか?という言い方になります。

例文

I play the guitar in my free time.(趣味はギターだよ。)
How about you?(あなたはどう?)
What do you do in your free time?(趣味は何?)

質問フレーズ10選まとめ

最後に、質問フレーズを表にまとめます。

質問フレーズ 日本語訳
How about you? あなたはどうですか?
How about your country? あなたの国ではどうですか?
What do you think about it? それについてどう思いますか?
How do you feel about it? それについてどう感じますか?
What is your favorite movie? あなたの好きな映画はなんですか?
Which do you like cats or dogs? 猫と犬どちらが好きですか?
What kind of movie do you like? どの種類の映画が好きですか?
How often do you go out? どのくらいの頻度で外出しますか?
Please explain about your country. あなたの国について説明してください。
What do you do in your free time? 趣味はなんですか?

初心者の方は、長く話すことは大変です。
相手に質問をすると、自分が次に話すことを考える時間も作れますよ。

▲目次へ戻る

便利なフレーズ

便利フレーズの使い方

次に、覚えておくと便利なフレーズを紹介します。

便利フレーズ
Good! 元気です。
I’m a beginner. 私は初心者です。
Please, speak slowly. ゆっくり話してください。
I chose Lesson.1 レッスン1を選びました。
What does it mean? どういう意味ですか?
Please, say it again. もう一度言ってください。
Please, type it. タイプしてください。
I don’t understand. わかりません。
Just a moment. ちょっと待ってください。
I think so too. 私もそう思います。

一つずつ解説します。

便利1:Good!

「元気です。」

バカにするな!と思われたでしょう。
でも、みなさんにお聞きします。

“How are you?”と聞かれたらなんと答えますか?

答えは “Good!”です。

“I’m fine.”でもいいですが、より自然な言い方は Good! です。

How are you?に「ご機嫌いかが?」という気持ちはありません。
「やあ」というニュアンスです。
そのため、「やあ」と返す感覚で “Good!” と言ってください。

私はほぼこれで返しています。

便利2:I’m a beginner.

「私は初心者です。」

オンライン英会話の講師はたくさんの生徒に英語を教えています。
そのため、初心者だということは、言わなくてもわかってもらえます。

ただ、私達の気持ちとしては、最初に「初心者だ」と伝えて、安心したいですよね。

オンライン英会話では、最初に簡単な自己紹介をするので、そのタイミングで言うといいです。
ちなみに、次の言葉と併せて使うと効果バツグンです。

便利3:Please, speak slowly.

「ゆっくり話してください。」

最初の自己紹介の時に「初心者です。」「ゆっくり話してください。」と言っておくと安心ですよね。

また、オンライン英会話をしていると、相手が何を言っているのかわからないことはよくあります。

ジョバンニ
ジョバンニ

オンライン英会話を5年間利用している私もよくあります。

聞き取れないことは問題ではありません。
日本語でも早口の人って聞き取りづらいですよね。

そういう時は、”pardon?” でもいいです。
ただ、”pardon?” だと、声が聞き取れなかったのかな?と思われがちです。

また同じスピードで英語が話される可能性があります。

そんな時に「ゆっくり話して」と伝えるには “Please, speak slowly.” がベストです。

便利4:I chose Lesson.1

「レッスン1を選びました。」

オンライン英会話には教科書があります。
簡単なあいさつの後に、講師に「どの教科書にする?」と聞かれます。

そんな時に、 “I chose…(教科書のタイトル)” と伝えましょう。

オンライン英会話の会社によりますが、レッスンを予約する時に教科書を選ぶこともあります。
実際には教科書はすでに開いていて、講師もそれは知っている状態ですが、形式的に言うこともあります。

便利5:What does it mean?

「それどういう意味ですか?」

これは、間違いなく私が一番使っているフレーズです。

みなさんも乱用すると思います(笑)

言葉が理解できない時に使います。
例えば『atmosphere』という知らない単語が出てきた時

ジョバンニ
ジョバンニ

Atmosphere?
What does it mean?

というように使います。

※ atmosphere =雰囲気

“What do you mean?” は少し違います。
これだと、言っていること(言葉)はわかるけど、話の筋が見えない時などに使います。
「なんの話をしているの?」という感じです。
そのため、言葉・単語がわからない時には適していません。

便利6:Please, say it again.

「もう一度言ってもらえますか?」

これは、先ほどの “Please, speak slowly.”と併せて使うと効果はバツグンです。

聞き取れないことがあるのは当たり前。

ジョバンニ
ジョバンニ

そう思った上で、いろんな聞き返し方を覚えると、気持ちも楽になりますよ。

便利7:Please, type it.

便利フレーズ7:Please, type it.

「それ書いてください。」

聞いてもわからない言葉は、書いてもらうのが一番です。

一般的なオンライン英会話にはチャットボックスがあります。
そこで、講師と話しながら、文字を打ってもらうことができます。

そこで、聞き取れない言葉が出てきたら “Please, type it.” です。

これも”Please, say it again.”と併せて使うと効果はバツグンです。
あわせ技は使い勝手がいいですね。

便利8:I don’t understand.

「理解できません。」

聞き直しても、書いてもらってもわからない!

そんな時はこの言葉です。

“I don’t know.” でもいいですが、これだと「知らね。」という冷たい印象になります。
「理解はしたいんだけど、わからない」という気持ちを出すためには、”I don’t understand.” が適しています。

便利9:Just a moment.

「ちょっと待ってください。」

こんな時に使えます

・頭の中を整理したいとき
・単語を調べるとき
・レッスンに追いつけないとき

とりあえずこれを言うと止まってくれます。

“Wait a minute.” でもOKです。

便利10:I think so too.

「私もそう思います。」

なかなか英語で自分の意見を言うのって難しいですよね。

でも安心してください。
オンライン英会話の講師は、たくさん話をしてくれる方が多いです。

自分でうまく意見を言えなくても、相手の言っていることに対して “I think so too.” 「自分もそう思います。」と伝えられると便利ですよね。

便利フレーズまとめ

改めて便利フレーズをまとめます。

便利フレーズ
Good! 元気です。
I’m a beginner. 私は初心者です。
Please, speak slowly. ゆっくり話してください。
I chose Lesson.1 レッスン1を選びました。
What does it mean? どういう意味ですか?
Please, say it again. もう一度言ってください。
Please, type it. タイプしてください。
I don’t understand. わかりません。
Just a moment. ちょっと待ってください。
I think so too. 私もそう思います。

いろんな場面で使える言葉ばかりです。

丸暗記してもいいものばかりなので、覚えやすいですね。

▲目次へ戻る

ネタ別のフレーズ

フリートークの内容は人によって変わります。

ひたすら食べ物の話をしたい人もいれば、自分の好きな本の話をしたい人、相手の考えを聞きたい人など、さまざまですよね。

そこで、本記事では、みなさんに共通するネタでフレーズを解説します。

  ネタ別フレーズ 日本語訳
趣味
What do you do on your days off? 休日には何をしますか?
How was your weekend? 週末はどうでしたか?
What do you do in your free time? 時間があるときは何をしますか?
英語
How do I study English? どうやって英語を勉強すればいいですか?
Do you have any recommended movies to learn English? おすすめの英語学習のための映画はありますか?
How did you study English? どうやって英語を学びましたか?
Please tell me about your country. あなたの国について教えてください。
Do you have any recommended places to go? おすすめの場所はありますか?
What do you know about Japan? 日本について何を知っていますか?
仕事 What was your previous job ? 以前の仕事は何でしたか?
What is your ideal job? 理想の仕事は何ですか?
What do you think about Japanese companies? 日本の会社についてどう思いますか?
家族 Could you tell me about your family members? あなたの家族について教えて下さい。
Do you have a girlfriend/boyfriend?
彼女/彼氏はいますか?
How often do you meet with your family? どのくらの頻度で家族に会いますか?

一つずつ解説します。

フリートークは録画するのも効果的です。録画方法は「Mac版オンライン英会話の録画方法|QuickTimeだけでは録画できません」を参考にしてください。

趣味ネタ

What do you do on your days off?
訳:休日に何しますか?

What do you do?は「何しますか?」、days offは「休日」という意味です。

趣味の話や、週末の過ごし方、好きなことなど、たくさん話してくれます。

共通点が見つかったら、「I like it, too!」と言うだけで盛り上がりますよ。

【他の例文】

How was your weekend?
「週末はどうでしたか?」

What do you do in your free time?
「時間があるときは何しますか?」

英語ネタ

How do I study English?
訳:どうやって英語を勉強すべきですか?

英会話の練習をしているので、もちろん英語の話題は欠かせないですね。

かなりざっくりした聞き方ですが、まったく問題ありません。相手は英語の講師なので、いろんな勉強方法を知っています。

また、「やる気があるんだな」とも思ってもらえます。より親身になって教えてくれますよ。

【他の例文】

Do you have any recommended movies to learn English?
「英語を学ぶのにオススメの映画はありますか?」

How did you study English?
「あなたはどうやって英語を勉強しましたか?」

国ネタ

Please tell me about your country.
訳:あなたの国について教えて下さい。

「Please tell me about…」はいろんな場面で使えます。何か教えてほしいことがあるときに、このフレーズを使ってください。

外国のことを直接聞けるのも英会話の楽しさです。相手も自分の国のことを喜んで教えてくれますよ。

また、「知りたい」という気持ちが英語力をアップさせます。興味を持って相手の国について聞いて、もっと英語力をアップさせましょう!

さらに、日本について知っているか聞くと、結構盛り上がることも多いですよ。

【他の例文】

Do you have any recommended places to go?
「オススメの場所はありますか?」

What do you know about Japan?
「日本について何か知っていますか?」

仕事ネタ

What was your previous job ?
訳:以前の仕事はなんだったのですか?

previousは「以前の」という意味です。中級者向けの単語ですが、よく使うので覚えておきましょう。

「以前の」をつける理由は、相手の現在の仕事は当然英会話講師だからです。そのため、以前の仕事を聞いてあげるフレーズを覚えた方が使い勝手がいいです。

仕事に関することは、よく出てくる話題の一つです。相手から質問されることもあります。自分の仕事についても言えるようにしておきましょう。

自分の仕事についての言い方はこちら
【まずはこれだけ】オンライン英会話の自己紹介フレーズ10選【初心者向け】

【他の例文】

What is your ideal job?
「理想の仕事はなんですか?」

What do you think about Japanese companies?
「日本の会社についてどう思いますか?」

家族ネタ

Could you tell me about your family members?
訳:家族について教えてください。

自己紹介で自ら家族構成について話す人はいます。しかし、相手から家族について聞かれることは少ないですよね。

そのため、家族について聞くと、結構よろこんでくれますよ。

子どもがいる人は、子どもについてたくさん話してくれます。犬を飼っている人は、犬についてたくさん話してくれます。

家族は話題が広がるマストな質問ですね。

【他の例文】

Do you have a girlfriend/boyfriend?
「彼女/彼氏はいますか?」

How often do you meet with your family?
「どれくらいの頻度で家族に会いますか?」

ネタ別フレーズまとめ

本記事の全例文を表にまとめます。

  ネタ別フレーズ 日本語訳
趣味
What do you do on your days off? 休日には何をしますか?
How was your weekend? 週末はどうでしたか?
What do you do in your free time? 時間があるときは何をしますか?
英語
How do I study English? どうやって英語を勉強すればいいですか?
Do you have any recommended movies to learn English? おすすめの英語学習のための映画はありますか?
How did you study English? どうやって英語を学びましたか?
Please tell me about your country. あなたの国について教えてください。
Do you have any recommended places to go? おすすめの場所はありますか?
What do you know about Japan? 日本について何を知っていますか?
仕事 What was your previous job ? 以前の仕事は何でしたか?
What is your ideal job? 理想の仕事は何ですか?
What do you think about Japanese companies? 日本の会社についてどう思いますか?
家族 Could you tell me about your family members? あなたの家族について教えて下さい。
Do you have a girlfriend/boyfriend?
彼女/彼氏はいますか?
How often do you meet with your family? どのくらの頻度で家族に会いますか?

オンライン英会話を5年以上してきた私が、何度も使ったフレーズばかりです。

ぜひみなさんも活用してください。

▲目次へ戻る

初心者のためのオンライン英会話フリートークフレーズ一覧まとめ

初心者のためのオンライン英会話フリートークフレーズ一覧まとめ

フリートークはハードルが高いと思われがちです。
しかし、事前に話す内容を用意しておけば、怖いものはありません。

しかも、フリートークができると「英語が話せている」という感覚がもてます。
ぜひ、チャレンジしてみてください。

最後に、本記事のフリートークを一覧にしたPDFをプレゼントします。

オンライン英会話のお供に使ってください。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
この記事がみなさんの英語力アップのお役に立てたら幸いです。

ジョバンニ
ジョバンニ

オンライン英会話選びに迷っている方はYOSHI BLOGさんの「【3分で選べるオンライン英会話比較】TOEIC満点がポイントを絞って解説!」が参考になりますよ!

また本ブログの「【診断チャートつき】初心者におすすめのオンライン英会話トップ5を徹底比較」も参考にしてください。

この記事を書いた人
ジョバンニ

1987年出生|札幌出身|「英語を学ぶって楽しい!」を伝えるオンライン英会話講師|一人でも多くの英語初心者の方が中級者になってもらえるよう「英語マイスター」を運営|Twitterでは初心者の方がすぐに使える英語知識を毎日発信

\ ジョバンニをフォローする /
オンライン英会話オンライン英会話の活用法
\ この記事をシェアする /
\ ジョバンニをフォローする /
英語マイスター

コメント